[rentwi.hyuki.net]

質問(肯定的な評価が逆に重荷)

ご質問ありがとうございます。あなたのような悩みは、全く珍しいことではないと思いますよ。肯定的な評価をそのまま受け取ることができず「分不相応」のように感じてしまう人はよくいます。(続く)

#結城浩に聞いてみよう
https://ask.hyuki.net/q/20211124194640 https://t.co/PuVA0zOc4I

・自分と作品の分離
・自己評価と他者の評価の分離
・自分と他人の分離

以上の3つの「分離」についてお話しします。

自分と作品の分離について。クリエイターはしばしば自分と作品を分離できないで苦しむことがあります。作品が良い評価を受けてその流れで作者が良い評価を受けると言うのは珍しくありませんが、作る側がそれをごちゃまぜにしてしまうと苦しい場合があります。

自己評価と他者の評価の分離について。あなたは自分の作品や自分自身について評価すると思います。それがどのような評価であるかはさておき、他者から受ける評価とは独立であることをに注意しましょう。

他者から受ける評価と言うのは「他人がそう評価した」ものです(当たり前ですが)。他社がどう評価するかと言うのは、その人の自由であって、あなたがどうこうできるものではありません。

あなたは、過剰に褒められているとか、実力以上に評価されてると思うかもしれませんが、評価している側にとっては普通に評価しているだけのことです。居心地が悪い気持ちは理解できますけれど、他者の評価は他者の評価であるときちんと分離しましょう。

自分と他人の分離。あなたは「他のクリエイターの方が自分よりも実力があるのに評価されてない」と感じるかもしれませんが、あなたがどう評価されるかと他人がどう評価されるかは無関係です。これもしっかり分離しましょう。あなたが神様のように絶対的に正しい評価基準を持ってれば別ですけれど。

以上、3種類の分離について話しましたが、その他にも分離した方が良いごちゃごちゃがあるかもしれません。

アドバイスというほどではありませんけれど、こうした方が良いと言う心がけはあります。それは、自分を見るのをやめて、作品を見ることです。あなたは、自分自身が過分なまでの評価を受けている事による居心地の悪さを感じているわけですが、自分がどう感じるかではなくて作品を見ましょう。

応援してくれる人がいるんですから、良い作品を作るように心がけましょう。そういうシンプルな心持ちがいいんじゃないかと思いますよ。

はじめの方で、よくある悩みと書いてしまいましたが、褒められたときに調子に乗りすぎず、また逆に居心地悪くもならずと言うのが難しいのは確かです。私自身は境界線をきちんと守ることが大事じゃないかなと思っています。なので「分離」と言う表現を使いました。

他人の評価がダイレクトに絶対的な評価として自分の中にどどどどっと流れてくると混乱します。ですからきちんと「この人は自分の作品をこのように評価しているんだ」のように、あくまで評価してくれた人の考えとして受け取るのです。別の言い方をすればそれはその人の考えを尊重する態度でもあります。

実はそれは自分自身に対する自己評価についても同じです。自分の評価は絶対的なものだと考えずに「私は自分の作品をこのように評価している」のように、あくまで自分個人の評価として受け取るのです。自分の評価を絶対視しない。

またそうすれば他の人の評価を自分の作品に対する多様な視点のひとつとして参考にすることができます。作品に対する評価はスカラーじゃなくて多次元なんですから、いろんな人が作品のいろんな側面について評価してくれるのを注意深く受け止める事は大切です。

とりあえず私からの回答は以上です。ご質問ありがとうございました。

関連するかもしれない読み物をリンクします。

 * * *

学生、「評価に見合う努力」を意識的に続けるべきか - 学ぶときの心がけ

これは「インポスター症候群」の傾向を自覚している方への私なりの回答です。

https://mm.hyuki.net/n/n31a338daf9f7#MoqGA

自信を持つためにはどうしたらいいか|結城浩 @hyuki #note https://mm.hyuki.net/n/n96a85483b51c

ほめられたら、素直に喜ぼう(日々の日記)|結城浩 @hyuki #note https://mm.hyuki.net/n/n9619146ea626

「褒められても嬉しくない」人への回答。

https://mm.hyuki.net/n/n5d63e7e11433#gm7w3

最近はみなさんからいただく質問をベースにした文章が多めになっています。考えること、生きること、まわりの人と関わり合うこと。楽しく読めて元気が出る「結城メルマガ」は毎週火曜日配信です。単体の記事購入もできますし、定期購読もできます。登録初月は無料です。
https://link.hyuki.net/mm

>創作活動における肯定的な評価が逆に重荷に感じてしまう
https://rentwi.hyuki.net/?1463459581368336385

2021-11-24 (Wed) 19:48:48