[rentwi.hyuki.net]

質問(自己肯定感の低い恋人)

これはとても普遍的な話題でもあると同時に、非常に個別的な話題でもあるので、あなたにこうした方が良いと言う種類の回答は難しいですね。これから書くのは、私がふと思っただけの話です。(続く)

#結城浩に聞いてみよう
https://ask.hyuki.net/q/20211122033057 https://t.co/A3myWRreez

自分の容姿に対する評価が低く、自己肯定感が低いと言う人はとてもたくさんいらっしゃると思います。ただその原因となるものは、人によって違うことが多いと想像します。「自己肯定感が低い」の根っこの部分を探っていくのは、とても難しいことだと思います。長期的な活動にならざるを得ないでしょう。

しかも(一概には言えないのですが、)本人がその「自己肯定感の低さ」に慣れ親しんでいて、そこから変化することを心の底では望まない場合も多々あると想像します。もちろんそこで苦しんでいる方もたくさんいるでしょうけれど、変化を起こしてまた転がり落ちるのを怖がる人もまた多いでしょう。

つまり「自己肯定感の低さ」に対して何か即効力のある永続的な解決を考えるのは難しいだろうと言う意味です。

もっとも、私がわざわざこんなことを言わなくても、あなたご自身はよくわかっていらっしゃるように質問文から感じました。

質問文からは読み取れず、でも大事だなと私が思ったのは、質問文の中にあった「お付き合いさせていただく中でこれらが関係を続けていく上での障害となってきています」の部分です。恋人の自己肯定感が低いことが、どのような形で関係継続の障害になるのかと言う部分です。特に、

あなたと恋人のそれぞれが、現在の状態をどのようなものとして考え、感じているかと言う部分です。もちろんネットでそのような詳細を書くわけにはいきませんから、書かないのは正しいことですけれど、そこをあなたが(あなた方が)掘り下げる事は無駄じゃなさそうだなと感じました。

ひとつ思ったことがあります。もしもあなたが、「恋人が自己肯定感を低くしていることが問題であって、何とかして私がそれを直すことができれば」とだけ考えているのであるなら、状況はあまり変化しないかもしれないと言うこと。片方が片方を直すようなものでは無いのではないかと思ったのです。

「恋人が問題を抱えていて、自分がそれを解決する」というスタンスではなく「私たちが問題を抱えていて、私たちが共にいることで支え合う」というスタンスによる「解決」もありうるということです。

これはあなたがそうだというのではありませんが、人間関係というのは神秘に満ちていて、「相手が問題を抱えていて、自分が解決者だと思っていたけれど、実は真の意味で問題を抱えていたのは自分の側であって、相手は問題を提示することでそれを自分に伝えてくれた」ケースはしばしばあります。

(それの何が神秘なのかというと、そういう相手に惹かれるという点が神秘)

あなたのご質問を読んで私が感じたことは以上です。何の回答にもなっていませんが、おゆるしください。

ご質問ありがとうございました。

>自己肯定感の低い恋人
https://rentwi.hyuki.net/?1462489394632597504

2021-11-22 (Mon) 03:33:38