[rentwi.hyuki.net]

#結城浩は何してる 森を抜けて仕事場へ。 https://done.hyuki.net/ @hyukiより

それでは、今日のお仕事を始めましょう。午前中はシリーズ三巻目となる『数学文章作法 執筆編』を進めます。昨日思いついてDynalistに書き留めたアイディアに肉付けをします。文章化直前まで持っていきます。いつも喜び、たえず祈り、すべてに感謝を忘れずに。
http://www.hyuki.com/mw/

1時間と少しDynalistで肉付けをしました。あとは文章として手直しすればひとつの章ができそうだ。たいへんすばらしい。二日前とまったく違う。この章は本書の中核になるんじゃないかな。満足度タカシ君である。金曜日にうきうきとLaTeXに移そう。もう今日一日の仕事は終わった気分だ(終わってません)

全体の大きな構造を理解した後、文章に向かっていく途中のプロセスではDynalist最高だな。ひらいたりとじたりして見出しを揃え、構造を確認しながら中身を膨らませられるからだ。観点の抽象度の変化と、操作とのあいだにずれが少ないともいえる。

そろそろ移動。

お昼ごはん食べ過ぎて眠いけど、午後の仕事開始。

BB本(コードネーム)を読んでScrapboxにメモ……したのはいいんだけど、それほどは展開しないな。というか、これについてはもうあまり展開の必要はなくて、むしろ「絞る」方向に動かなければいけないからかもしれない。Dynalistに移行しようかな。

QT本(コードネーム)を読みながらSlackにメモしたいのだけど、紙の本を読みながらときどき画面に向かうというがとても負担(眼鏡を掛けたり外したり)。紙の本はあるけれど電子書籍も買っちゃえと思ったけれど、出版社が電子書籍を出していないときたもんだ。お願いだから電子書籍出して…(><)

そうもいってられないので、読んでは本を伏せて眼鏡を掛けてSlackにメモ……お、これの方が短期記憶と用語理解を試される小テスト状態で、意外にいいかもしれないな(前向きの発想)

自己観察はさておき勉強しなくちゃ

2018-12-05 (Wed) 08:32:28