[rentwi.hyuki.net]

結城は将棋に関心があるわけではないのに、竜王戦がなぜ気になるんだろう。セキュリティ的な面か、AI的な面か、コミュニケーション的な面か…ともかく、もやもやとしたものを感じてしまい、気にかかる。「すべて盤面の勝負で決着」と思ってたのに、そうではなさそうなところが気になってるのかなあ。

竜王戦の話が気になっている。それは「信頼の根拠はどこにあるか」という問題だからかもしれない。棋士は不正をしないという信頼。盤面の勝負で勝った方がタイトルを取るという実力勝負への信頼。団体はメンバーと将棋を守るという信頼。そのすべての信頼が一気に失われつつあるから気になるのかな。

信頼が失われたならば、タイトルは無意味になってしまう。名前、だ。信頼の象徴としての名前をどう守るか。その対応が俎上に上っているから気になるのだね。

「彼が竜王です」という言葉の含意のために、みなが力を尽くしている。信頼が崩れたら、すべては灰燼に帰す。

2016-10-14 (Fri) 17:19:56