[rentwi.hyuki.net]

本人の許可を得て、私信を編集して公開。

私はずっと、認められないことを自分の「性」のせいだと思っていた。あるときからそれは「学歴」になった。「出自」「性格」「年齢」「コネ」はては「陰謀」になった。ずっと私は認められなかった。でも私はなぜか「自分の能力」のせいだとは考えなかった。

自分の努力不足だとは考えなかった。誰か私を邪魔する人がいると思っていた。私は悪くないと思っていた。私以外の社会が、世界が悪いと思っていた。私は悪くない。私を認めない社会が悪い。政治が悪い親が悪い学校が悪いマスコミが悪い私以外のすべてが悪くて、私だけが悪くないと思っていた。馬鹿だ。

でも先生のツイッター見てて涙が出てきた。馬鹿なのは私なんだ。努力せず勉強せず本読まず先生の話も聞かず受験から逃げて仕事から逃げて逃げた私が馬鹿なんだ。逃げるべきじゃなかった。がんばればよかった。恨みごとなんか言いたくないのに。

生きてる資格がないと思ったけど先生が言うから死んではいけないというから生きます。先生も大変なときがあったと聞いたから生きます。皮肉を言うのをやめます。はい、私は自分を大事にします。がんばります。自分を責めるのも、自分を責める代わりに他人を責めるのもやめます。

先生が言うみたいな「まずは喜ぶ」のはできないけど、恨みごとはやめます。少なくします。よろしくご指導ください。

以上、引用おしまい。
あなたのこと、祈っています。

2015-12-18 (Fri) 18:44:34